kakashi-blog・カカシブログ・

Python備忘録を書きドローンやバイクなど好きな事で生きて行こうとしているブログ

python プログラミング 未分類

カプレカ数をpythonで求める

投稿日:

カプレカ数とは

まず6174を例にとってみます。

’6’、’1’、’7’、’4’と桁を関係なく数字をバラバラにします。

その数字の並び替えを[最大]と[最小]になるように並び替えます。

・最大 7641(3番、1番、4番、2番に並び替え)

・最小 1467(2番、4番、1番、3番に並び替え)

その後 [最大]ー[最小]=元の数字 になるものがカプレカ数となります。

7641ー1467=6174

※4桁はこの数字以外は存在しません。

 考え方は実にシンプル


退屈なことはPythonにやらせよう 第2版 ―ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミング

一個ずつ計算して証明してみる

めんどくさすぎなのでpythonで書いてみます。

(学習題材としては良い課題になるのではないかと)


import copy

num=0

while num<=99999999999999999999: #20桁求めてみる
    n=[]

    for i in range(len(str(num))):
        n.append(str(num)[i])
    
    n.sort()             #並び替え(小さい順)
    s=copy.copy(n)
    n.sort(reverse=True) #並び替え(大きい順)
    s=(''.join(s))       #リスト内の並び替えた数字を1つの数列へ
    n=(''.join(n))       #リスト内の並び替えた数字を1つの数列へ
    kap=int(n)-int(s)    #最大ー最小
    
    if kap==num:         #カプレカ数なのか判断
        print(num)
    num+=1

簡単に書いてみた。

出力結果

0
495
6174
549945
631764

やけに少ないと思った方もいると思います。

もちろん全てではないです。

数秒で5個は出てきますが、そのあとは時間がかかりすぎるので途中でやめました。
5分回しても6個目が出てこない、20桁なんて夢でした・・・

時間をかければでますが、何か別の法則で求めないと無理そうですね。

需要はなさそうだけど備忘録として保存しておきます。

専門家ではないので、何か誤りなど見つけた方ご指摘いただけると助かります。

-python, プログラミング, 未分類
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ノートパソコンの選び方、どう選べばいいかわからない(初心者向け)

結論から言います。 下のAmazonサイトで販売している¥74,000のノートパソコンを買いましょう HP ノートパソコン HP 14s-dk1000 14インチ フルHD ブライトビュー IPSディ …

no image

fxの1分足を10分足に変換するpythonプログラム

今月一度もブログ更新出来ていなかったので日付が変わる前に更新しようと思います   バックテストを行うためにネット上でヒストリカルデータを探していた所、 FOREX TESTERというサイトに漂着 FO …

pythonのtkinterを使って、あまりのある割り算アプリを作ってみた

小3の娘に、あまりのある割り算の問題を出してほしいとたのまれたので、Windowsで動くアプリを作ってみました。 退屈なことはPythonにやらせよう ―ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミ …

Pythonプログラミング備忘録 ―エクセル操作編

pytohnプログラミング学習で勉強したことをまとめました 備忘録といった感じで、初心者向けに書いてあります   退屈なことはPythonにやらせよう ―ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミ …

3Dプリンター用のデータの作り方(初心者向けFusion 360の使い方)

   3Dプリンターを購入し、作りたい物が作れるようになったので、3Dプリンターで使える3Dデータ(STLデータ)の作り方を解説します。ソフトは無料の物を使用します。   簡単!きれいな造形です!とう …